Skip to content

GMOコインの取引方法の特徴とは

GMOコインは大手インターネットプロバイダのGMOグループの仮想通貨販売所です。

仮想通貨交換業として金融庁に登録されているので、安心して利用することができます。GMOコインは取引所ではなくて販売所方式で売買サービスが提供されているという特徴があります。

GMOコインではビットコインの他に数種類のアルトコイン売買サービスが提供されていますが、いずれも販売所方式のみでトレード方式ではありません。

一般的に販売所方式は取引方法が簡単ですが、手数料が高いというデメリットがあります。GMOコインは販売所方式で取引方法が非常に簡単で、初心者でもすぐに取引を開始することができます。

これに加えて他の仮想通貨取引所の販売所と比較するとスプレッドが非常に狭く、取引コストが安いというメリットもあります。取引方法が簡単でスプレッドが狭いので、初めて仮想通貨投資に参加したい方におすすめです。

販売所方式のGMOコインは他の仮想通貨販売所と比較してスプレッドが狭いだけでなく、出金手数料が無料であるというメリットもあります。

取引手数料が無料でも、日本円や仮想通貨の出金の際に手数料が徴収されるケースは少なくありません。

出金手数料が無料であれば、利用者は取引の際のスプレッドのみを負担するだけで日本円と仮想通貨を両替して送金をすることが可能です。

そのため、オンラインカジノのチップや海外FXの証拠金を送金をする目的でビットコインを購入して送金をする方にもおすすめです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です