Skip to content

仮想通貨ならGMOコインが安心

仮想通貨で資産運用をしたり、各種の支払いを仮想通貨で済ませたいものの、一体どれにしたらいいのかわからない、将来トラブルに見舞われないようにできるだけリスクが少なくて国内の企業が運営しているところがいいと思っているなら、GMOコインが一番でしょう。

東証上場一部のGMOインターネットグループの一つなので、急にGMOコインがなくなってしまうなどの危険性はありません。しかもこれまでの長い間に金融業界で培ったノウハウがあるので、快適性と安全性の高いシステムが構築されています。

GMOコインはセキュリティも万全です。まず、顧客の資産と会社の資産は法律に従って別々に分けて管理してあります。会社の資金と顧客の資産は物理的に完全に分かれているシステムです。

さらに即日送付に必要な分のGMOコイン以外は、コールドウォレットとして保管されているので、インターネット上からも切り離されています。このように複数の方向から財産をしっかり守ってくれているのです。

仮想通貨送付の時に必要なマルチ紙具の管理も徹底しています。いくら会社がセキュリティ対策をしていても、大規模なサイバー攻撃に遭遇したら自分たちの財産はどうなるのか、と気になる人も多いでしょう。

サイバー攻撃に関しては、アカウントの乗っ取りとGMOコインを管理するシステムへのハッキングのどちらにも対策がとられています。脆弱性がないか常に情報収集をしたり、アカウントの2段階認証などを導入しています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です